ふるさと住民票®とは

「住民票」は1ヶ所
「ふるさと住民票®」はいくつでも

仕事や介護、災害、ふるさと納税などで居住地以外の地域とも関わりを持つ人が増えています。

「ふるさと住民票®」は、その人たちに公共施設の住民料金での利用や、行事などの案内、空き家情報、介護や相続関係書類の送付先変更受付など、自治体が様々な行政サービスを提供するとともに、住民投票への参加など地域に関わりを持つ人たち(関係人口)とのつながりを強くし、その知恵や気持ちを地域づくりにいかすためのしくみです

関わりのある地域がたくさんある方は、いくつでも「ふるさと住民票®」を持つことができます。

【こんな方にオススメです!】

2つの地域を行き来しながら生活をしている方
生まれ育った「ふるさと」と関わりを深めたい方
新たに「ふるさと」をつくりたい方
外に住む人と一緒にまちづくりを進めたい自治体の方

「ふるさと住民票®」のイメージ